ポケットモンスターブラックのプレイ日記(縛りプレイ)など♪ ポケモンの最新情報も!? ブログ主:つきねこ 性別:男 年齢:? BW2ともだちコード:3010 4311 0329  TwitterID:「@tsukineko_pika」


by tailss

<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日はポケモンの映画みてきました!
キュレムVS聖剣士 ケルディオ
同時上映
メロエッタのキラキラリサイタル!

ネタバレになりますので、まだ見てないというかたは
ブラウザのほうでバックしていただけると嬉しいです。

思ったことを箇条書きというか、
ストーリーの順序関係なく思いついた順に書き綴っていきます。









短編映画のほうは、
メロエッタちゃんがとっても綺麗に動いてました!
ホームページの中には、作中に出てくるポケモンが
だれだれのポケモンであるということは明かされていなかったと思いますが、
(そもそもあまりホームページなどで情報を得ずに劇場に行きました)
これらはサトシ、また一緒に今まで旅をしてきた
カスミ、ハルカ、ヒカリ、アイリス、タケシ、デントのポケモンたちですよね。
それに気づいたときに、あぁ懐かしいポケモンたちだなぁと思いました笑

ポッチャマは安定のいじられキャラですし、
ニャースはメロエッタちゃんにメロメロでしたね笑
ソーナンスがでてくると、
ラジオ「ロケット団ひみつ帝国」の例の回から、
あ、タケシだ!と思ってしまう自分がいましたw

ポッチャマとミジュマルはアニメと同じようにライバル心というか、
遊んでいましたね・・笑

ディグダやダグトリオが出てきたところでは、
アニメ無印の「ディグダ♪ディグダ♪ダグダグダグ♪」を思い出しましたw

アニメの中では進化したはずのポケモンが、
まだ進化していなかったりしましたね、ポカブとかアチャモとか。
それにしても、水タイプはお調子者が多いのに対して、
草タイプのポケモンはほんとにしっかりしてますね。

アニメでも思ったことですが、「つるのムチ」の汎用性が高すぎますw
とりあえず高いところ、遠いところ、速攻性が必要なところならば
つるのムチ使っておけばたいていなんとかなるという・・
現実世界にも草タイプがほしいところです・・

作中、メロディベリーがフワライドに乗ってしまって、
それをみんなでとりに行く描写がありましたが、
あんなにたくさんのポケモンが連なって1匹のポケモンに乗っているというのに、
どうということもなくフワライドは飛びつつけていたのに笑いました・・w
あんだけみんな必死になってるんだから、フワライドも気づいて協力してあげればいいのにとw


そしてプラマイかわいい、
ギザみみピチューも登場してて、それまたかわいかったですね笑



ここからは本編の感想。
聖剣士
ビリジオン、テラキオン、コバルオンの3匹の声が
想像通りのぴったりの声ですごく安心しました。
ビリジオンは優しいお母さんってかんじで、
テラキオンはお兄ちゃん、コバルオンはお父さんって感じで。
テラキオンもお父さんみたいですごくケルディオのこと想っているなぁと。

キュレムにケルディオが挑みにいったとき、
門をくぐったら回りは手出ししてはいけない決まりのはずなのに
テラキオンが「もう見てられない!!!」って感じで助けにいくところは
すごくケルディオ想いだなぁと想いました。

そして恐怖心がないビリジオンお母さんかっこよすぎ。
回想シーンでケルディオとともに崖をわたっていくシーンがありましたが、
崖が崩れても全く動じることなく冷静に判断して行動していたのは
やはりケルディオは尊敬してたのではないかなと。


コバルオン・・・
山ちゃんかっけえ!!!!
これにつきますね。
ほんとこの人はうまいなぁ・・。
映画の始まる前に、他の映画の宣伝が入りますが、
確かではありませんが声を聴く限りではナレーションに
山ちゃんを使っている映画がほんとに多かったように思います。
どんだけCMのナレーション担当してるんだよと思いましたね、始まる前から。

映画が始まってケルディオたちの話が一旦おわると、
サトシたちの説明に入るわけですが、
いきなり開幕から顔面クリムガンさんが登場してて笑いましたよw
ピカチュウの電撃をもろに食らってましたけどねww

ポケモンスマッシュ!でも説明されていましたが、
映画が始まるときに全てのポケモンが登場するということで
wktkして見入ってましたよw
イーブイをちゃんと確認できたのでよかったです笑


そして「タイトルテーマ」。
毎年映画恒例の、自分が一番期待している部分といっても過言ではない部分。
今年もちゃんといつもと同じタイトルテーマがありましたよ!!!
http://www.youtube.com/watch?v=6s0zu4ZNhYQ
youtubeでもなんか見つけましたけども・・
これを聴くと、ポケモンを見に来た!!!って感じがするんですよ自分は笑
この曲の弦楽器だけのイントロ部分を聞くと・・もうほんとに鳥肌が立ちます。
ニコニコ風にいうなら「ポッポ肌」というところでしょうか。
聴いた瞬間ほんとに鳥肌たってますからね、自分は笑
「ディアルガVSパルキアVSダークライ」のタイトルテーマは
唯一いつもの曲ではなかったのが残念だったんですが・・

あの1回以降、ちゃんと毎回同じテーマ曲に戻したというのは、
やはりあれは間違いだったということなんですかね・・?
(去年はゼクロムは違うテーマでしたがレシラムのほうで例のテーマが使われてました)
とにかくいつものが聞けてよかった♪


電車にズルッグが置いていかれそうになったとき、
ズルッグはがんばって走り、最終的に安定のつるのムチでしたが、
ああいうときはいつもモンスターボールで戻せばいいのではと毎回思うんですけど・・
網で捕らえられているときとかも・・・笑

川が氷で凍っているところにケルディオが入って滑っているところを目撃して
サトシが選んだポケモンは「ガントル、君に決めた!」
ガントル・・?と思ったら、
ただの乗り物でした。
その発想はなかったww
それにしても最近のサトシは手持ちの6匹になにをつれているのか
さっぱりわかりませんねw


個人的にはポケスマのイメージが強いのか、
ケルディオにしょこたんのイメージが強すぎて、
しょこたんが声を当てている感がですぎてしまって
最初のほうは微妙でしたが、
最後のほうは慣れてきてとてもいい感じに仕上がってたと思います。
しょこたんは歌もうまいし、絵もうまいし、すごいなぁ。

キュレムは「地上最強のドラゴンポケモン」だった。

聖剣士の角が「剣」として伸びているところは、
個人的にはあまり好きじゃないです。
ダークライの「足」だとか、
ポッチャマの「つつく」攻撃のくちばしだとか、
元の形から変になにかが伸びているのはバランスが悪くて
どうも好きになれません・・

でも最後の4匹の聖剣士の誓い
「1人より2人、2人より3人・・・(ry」のシーンは
結構かっこよかったと思いますよ。
自分自身でケルディオは「かくごのすがた」に変わることもできましたし。


フリージオのアンノーン感ぱねぇ。


アイリスが飛行船に乗りましたが、キュレムによって
機体が凍ったはずなのに、
平然とあとから着陸してきましたね。
あれは謎w
チャンピオンともなればこれくらい余裕か・・


デント in トロッコでは、
マッギョさん大活躍!!


サトシはいいよなぁ、ほんと。
伝説、幻のポケモンたちが心を許してしまうのがものすごく分かる気がする。
「必ず来るって信じてたぜ!」みたいなシーンはよかった!
ケルディオの、なんでここまでしてくれるんだ?という問いに対して
「俺たち友達だろ?」とか「それに、お前といると楽しいしな」みたいなところも・・
サトシかっこよすぎ。


足から出るハイドロポンプで空を舞えるのはすごい能力だと思った。

今年も例の親子は何回か出てきましたねw
あの親子見つけると嬉しいですw
あとムサシ&コジロウもwあの配置はわざとらしすぎると思いましたけどww

ED・・ローラさんからあんな歌声が出てくるなんて。
オッケー☆ウフフ♪な感じからは予想できない声でしたね。

まとめ
ケルディオのキュレムに対する恐怖心がものすごく伝わってきて、
でも仲間を助けたいという気持ちと
サトシから伝わってくる想いが、すごく印象的でした。
ケルディオの気持ちになって映画を見るとより感動できると思います。
ポケモン映画最高ですね♪


a0120525_21325013.jpg

というわけで、映画を見たので図鑑が完成しましたっ!!!
最後のメロエッタを手に入れて・・・
649匹、全コンプリート!!
トレーナーカードも「金色」に!
ジョーイさんの対応が変わりました。
回復時に「いつものでよろしいですね?」になりましたよw
トレーナーカードは「ホワイト」にしたいので、
最後のポケウッド全シナリオクリアもしないとなぁ・・。
[PR]
by tailss | 2012-08-21 21:39 | ポケモン

Twitter始めました

Twitter始めました。
アカウント名は @tsukineko_pika  です!
もしポケモン好きな方がいれば相互フォローしたいと思ってます(`・ω・´)
よろしくお願いします!
[PR]
by tailss | 2012-08-16 00:42 | その他